来月、横浜で「白/黒」展と同時期に宮城県白石市にて三人展やります!!


Sab(境界剪画)と、マイミクimekaさん(スクラップブッキング)と、マイミクのRayさん(パステル)との合同展です。

今回の展示は、”白石和紙”という伝統的な和紙を使い、

それぞれのアートの手法を用いて、作品を創りあげます。

是非、お近くの方はおいでください!!
 

:;:**++++****;;::::☆*+*+;+++*******:;;;;;::☆*+*:::*☆***+++*****+++*::;;☆***+**;:::

             

                   和 

          ~なごみ~ 現代アートin白石 三人展


いにしえより受け継がれる、伝統の和紙「白石和紙」を用いて、
作品展を開催致します。
アーティスト三人それぞれの視点から捉えた白石を、それぞれの
感性(アート)で表現致します。

伝統と現代のアートの融合がいまここに・・・・・


■境界剪画アーティスト:Sab

■スクラップブッキング作家:imeka
 (Click!) 

■パステルアート作家:Natsu☆
 (Click!) 
                                       

        <ご案内>

・期間   2008年6月11日(水)~15日(日)
・時間   午前10:00~午後16:00まで
・場所   白石 壽丸屋敷(すまるやしき) 大広間
・連絡先 白石まちづくり株式会社
       宮城県白石市中町48-5 
       TEL 0224-25-6054



後援 白石商工会議所


※入場料無料
※開催期間中、スクラップブッキング&パステルアートのワークショップ・
ライブ切り(境界剪画)も行う予定になっております。

沢山の方にご覧頂きたいと思っておりますので、ご来場
お待ちしております。
Img20080512173033
Img1b20080512173033
Img1c20080512173033
2008/04/30
夕方に成田を出発!長い空の旅の末、またまた4/30のお昼を
サンフランシスコの空港で迎えることに!そこからマウントシャスタ
まではまだまだ遠いので国内線の飛行機に乗り換えて、レディング
という町へ!合同展示をしていただく遊書家の西口さんがすでに現地入り
していたのでお迎えをお願いしてそこからフリーウェイ「5号」を使って
マックラウドへ移動!途中、運転を変わり初の海外運転の経験をする!
最初はドキドキして怖かったけどいつの間にか平気になっていたのは
驚きです! 宿「stoneybrookinn」
についた頃には夜の11時だったので即ベットへ!
結局移動だらけの一日でした~時差ぼけと移動の疲れのためグッスリ!

2008/05/01
翌朝、6時起床!マウントシャスタを見に即外へ!(写真:左)
マウントシャスタはクリスタルカイザーでおなじみの山で、神聖な山と
されており、この山を見にくる旅人が世界各国から来るそうです!
また、この山は4000M超えの山でいつも雲がかかっており頂上が見れない
山としても有名なんですが、この日は、バッチリ頂上が!!感激!
第一印象は「富士山に先っちょがある感じ」で、とても美しく雄大で静かでした。

その後、宿に戻り朝食を済ませ、展示会場周辺の視察へ!!
自然が豊なことに本当に驚き、とても空気が美味しく嬉しかったです!
まずは国立自然公園にある「Burney Falls」(写真:中)
を見に行きました!!マイナスイオンだらけで血液サラサラになったのでは!
ちょっと霧がかっているのは全て水しぶきが風に流され舞っている状態です。

次に、賢者の岩山を見に行きましたがこれも物凄く神秘的でした!
そして映画「スタンドバイミー」にでてくる線路のところにある
滝を見に!!その滝は、陸橋の手前(写真:右)にあるんですが、
それはまた、明日御報告いたします!
Img20080513091349
Img1b20080513091349
Img1c20080513091349
2008/05/01 つづき
んでもって、その滝に到着!
もう~見た瞬間、まるで水でできた藤の花のように美しい滝だど
思いました!(写真:左)しばらく、二人でその滝を眺め日頃の
疲れを癒させてもらいました。
次に、クリスタルカイザーで有名なシャスタの水を飲みに!!
意外とこじんまりとしていましたが、日頃の飲料水として近隣方々
が汲みにきていました。(写真:中)持っていたアクセサリー用
の水晶をこの素晴らしい水に浸からせてあげました~
その後シャスタの町をブラブラして夕飯をたべて宿に~
帰り道、夕方6時をまわっているシャスタは、少し帽子をかぶり
美しく存在していました~(写真:右)
Img20080514092346
Img1b20080514092346
Img1c20080514092346
2008/05/02
早朝6:00に起床して展示会の準備を!AM8:00から
宿泊させていただいている「stoneybrookinn」で
アメリカ初の展示会(合同)をホテルのテラスで行いました。
遊書の西口さんとの合同展示となり とても賑やかな朝となりました!

 (Click!) 

 (Click!) 

ちょうど朝日を背にして、とても幻想的
な展示となり感動しました!しかも、後ろは教会!
境界剪画なだけに・・・(汗)宿泊客やホテルスタッフ
に見てもらえました。そして、アメリカの方にもこの作品が
「綺麗」という第一印象を与えることができたことが
改めて自分でも驚きました!やはり教会に親しんでいられる
方が多くステンドグラスのようだと言われていました。
この展示のお陰で、かなり自分の中に自信というものが
大きくなったと思います。明日の大学でも行う展示会に
つながる素敵なお言葉を沢山いただけました!感謝!
午前中タップリと展示させていただき、貴重な第一歩を進めること
となり幸せな気分でいっぱいでした!

この日の午後の話は、またまた濃いのでまた明日!
Img20080515100247
Img1b20080515100247
Img1c20080515100247
2008/05/02つづき
展示会が終わりこの日の午後は、マックラウド周辺を見て周り
マウントシャスタのめちゃくちゃ近くまでいきました。4000M超えの
山だけに空気や風景も変わっていき、耳もツーンとなりました。
まだ、雪が残っているところまで車で向かい、あとは徒歩で雪の上
を散歩!太陽の光を浴びた雪景色はもう眩しくて神々しい感じすら
しました。そこで思わず、作品とシャスタの記念撮影をしてみました。
(写真:左)また、平日だというのにスキーを楽しむ人や登山客が
いて意外と賑やかな感じでした。雪がまだ沢山あって寒いはずなの
になんだかいつまでも居たい気分でいたんですが、なんとな~く空を
見上げると・・・完璧な「日輪」!?(写真:中)
いままで、飛行機の中からちらっと見たことありますが、地上から
こんなに完璧にカラフルにまるで「丸い虹」見れたことは初めてです!
写真でこれですから実際はものすごかったです!いままで見てきた
自然現象の中で一番だと思います。感動した僕は、しばらくこの光を
浴びながら手を合わせていました。

シャスタを後にした僕らは、ちょうどシャスタシティを挟んだ反対側に
存在する凍りついた湖キャッスルレイクを見に!またまた、先程のシャスタ同様しばらく
山道を走行。そして山頂で行き止まり。まぁ~ここも神秘的な風景に
囲まれていて言葉がなかったです。(写真:右)この雪原がすべて
湖が凍っているものです。凍っているということなので、ちょっと
氷の上を歩いてみようと・・・ズボッ・・・左足が湖に食われました!
一瞬あっけにとられ頭真っ白・・・膝まで完全に漬かりました。
すぐ脱出して笑ってごまかそうとしましたが氷水ですから後から
きいてきました・・・かなり冷たい!!もう、とりあえず反省。
でも、せっかくきたので、気合でもう少しこの湖を楽しみました。
帰りにシャスタシティでサンダルのお土産を買ったのは言うまでも
ありません。

今晩より、ホテルではなくWEEDにお住まいのマックさんのお宅で
ホームステイ!奥様と息子さんの三人暮らし!そこへ西口さんと
僕でお世話に!日本が大好きな御家族はとても良くしてくれました~
一日子供のように楽しんだ僕らは、すぐにベットインしてました。

つづく
Img20080516092519
Img1b20080516092519
Img1c20080516092519
2008/05/03
この日は今回のメインイベントであるWeedにあるCollege of Siskiyou
の大学のキャンパス内で、遊書家の西口さんと合同展示会!!

現地スタッフの方のお陰で地元新聞(写真:左)にこの展示会のことが
載り、いろないろな方々に来ていただけました。(写真:中)
朝11:00スタートで夕方の4:00までたっぷりと展示と生切り絵を
させていただきました。生切り絵は来ていただいた、お客様のお名前
を入れたポストカードのサイズの作品を目の前でお切りしました。
約15~20分間、じっくりと制作工程を見て待ってくださいました。
刃を入れるたびに驚いていただけて、とても気持ちの良い時間を
過ごせることができました。大学生からお年寄りまで幅広い年齢層に
みていただけました。日本の方も見に来てくださり、来月日本に帰る
とのこと、しかも神奈川に!横浜で行われる作品展にも来てくださると
言ってくれました!なんとういうことでしょう!
そうこうしていると閉館の時間に・・・あっという間でした~
何人かのお客様も残ってくれており片付けを手伝ってくれました!
現地スタッフの方、大学職員の方、学生の方々、みなさん
本当にありがとうございました!

この展示会を通して思ったことは、言葉がうまく通じなくても
作品にして表現すると心に直接届くんだなぁ~と!
もちろん好き嫌いもあるので100%ではありませんが。
これからもいろんな国の人たちに見ていただけるよう楽しみながら
頑張りたいと思います!
Img20080519172014
Img1b20080519171902
Img1c20080519171902
2008/05/03
展示会が終了して、ホームステイ先に戻り西口さんとホット一息ついていたら
御主人のマックさんがビスタポイントに連れて行くと言ってくれて衣装のまま
向かいました!二人の展示会を祝福しているかのような青い空にシャスタ・・・
ちょっとウルルときました。(写真:左)しかも、シャスタの山頂右上に笑顔
っぽい雲があってまたまた感動!その後、夕飯をマックさんの長男さんのお家でバーベキューをしてもらい。とっても美味しいジューシーなハンバーガーを
いただき、心もお腹も幸せで満たされました!!
(写真:中)長男さんのお家近くで見えるシャスタ
(写真:右)マックさんのお家から見た夜のシャスタ
今晩がホームステイ最終日となり翌日のAM4:00出でレンタカーにて
サンフランシスコに向かうロングラン!(約6時間)
疲れもあり眠かったですが、お世話になったマックさん御家族に作品を
夜中に作り、眠りにつきました。

この展示会を通して思ったことは、言葉がうまく通じなくても
作品にして表現すると心に直接届くんだなぁ~と!
もちろん好き嫌いもあるので100%ではありませんが。
これからもいろんな国の人たちに見ていただけるよう楽しみながら
頑張りたいと思います!
Img20080520095740
Img1b20080520095740
Img1c20080526093058
2008/05/04
朝4:00にはホームステイ先を出発!
レンタカーでサンフランシスコへ!3日間運転もすると慣れたもんで
フリーウェイ5号をひたすら南下!
約6時間程度ノンストップでサンフランシスコへ!
どっと疲れが出て、すぐ空港近くのホテルへ!お昼にはチェックインして
仮眠・・・んで夕方ショッピング&観光!
いいですね~坂の街!!建物もとても個性的でどこもかしこも絵に
なるなぁ~と思いました。グレース教会にたまたまたどり着き
タップリ堪能!結局3時間も楽しみホテルへ戻りバタン・・・寝る。

2008/05/05
朝11:00にはチェックアウト、空港へ向かいゆっくりショッピング・・・
なんだかあっという間だったなぁ・・・と一人思い出にひたり
成田へ向かって空のへ~


以上、この度は人生でとても意味のある体験ができました。
これからの作風に大きな影響があると思います。
また、作品をみながらいろいろな御意見をお願いします!
ありがとうございました~!
Img20080529091502
MAO 作品
Img1b20080529091502
MARI 作品
Img1c20080529091502
Sab 作品
いよいよ今週末6/1より「白/黒」展がはじまります!
僕のスケジュールの関係でお店「ナマック・カフェ」
に無理を言って昨日搬入させていただきました!
イラスト作家:MARIさんと二人でレイアウトを考え
切り絵作家:MAOさんの作品をはじめ3人の作品が
店内の白い壁に抱かれました!!
3日早いですがお店には展示されていますので
是非いらしてください!

「白/黒」展
物、事、時などには必ず「間」があります。
この「間」を三人の作家が、日々の暮らしの中で思い、感じたことを
「白/黒」を使って自分だけの表現で創作しています。
それぞれの「間」を感じて見つけてください!

作家:Sab(境界剪画)、MARI(絵画)、MAO(切り絵)
期間:2008年6月1日~6月15日
会場:ナマック・カフェ
   横浜市港北区綱島西2-10-16 1F
   045-542-3330   
   PM7:00~AM1:00(定休日:火曜日)