Img_6c82aca9bda855ffbb718568478b8af1b8443490
杉本彩さんのLiberataより美容茶「BuBu de Liber」が7/7に発売されます!
そのパッケージを境界剪画でデザインさせていただきました!

美容茶「BuBu de Liber」は、サラシア・ルイボス・ハス胚芽エキスをブレンドしたハーブティです。是非、優雅なティータイムを楽しんでください!

本日7/1より先行予約発売開始です!
 (Click!) 

<<杉本彩さんのブログ>>
 (Click!) 

Img_6923c7b3db33b463d0eb7e16a17ee55fa12daa99
今月の7月30日(土曜日)は「2011年第2弾アート・デ・タンゴ」に出展します。

タンゴのイベントに「さけもとあきらさん(蜻蛉球)」と「境界剪画Sab」の二人アート展
が同時開催される内容となっております。

柔らかな灯りのなか、タンゴと蜻蛉球及び境界剪画アートのコラボでサロンタンゴをお楽しみ下さい。


           ◆日 時    7月30日(土) 午後7時から10時まで
           ◆場 所    渋谷「ミ・ブリン」 東京富士青葉台ビル地下1階
                     渋谷駅 南改札西口下車 徒歩 15分
                     バス 西口バスターミナルより2つ目「大坂上下車」
                     西武航空の看板を目印に左折、4件目のビル
                      電話 03-3461-3111
           ◆会 費    2,000円(フード&フリードリンク付)
           ◆主 催    東京タンゴ倶楽部

当日は、会場に一日いますので気楽に声を掛けてください!
Img_e13e9a9bec9bb90ce3e6a5138e2c3c8678f53735
Img_c914f34e7ea61e8e6a2f28dbd89af094f79ff7ca
Img_b567ac649f773cf8873feca99e5ea639d760eb04
7/18「オーチャードバー」で行われた「温麺食べる会」は、猛暑の中、沢山の方々にご来場いただきました。最年少は16歳の高校生男子!最年長は84歳のおばあさまでした!今日のこの企画の為に宮城から参加してくれたNatsuさん、メグさん&ターボ君ご夫婦もとても感動してました!

店主マキさんのオリジナル温麺料理も、おかわり続出で凄いことに!お持ち帰り用の温麺54袋は、Natsuさんが用意してくれた温麺レシピと共に完売してしまいました!

温麺を食べていただいてからは、先月の仙台での活動報告をスライドとともにさせていただきました。その後、メグさんとターボ君ご夫婦に震災当日の貴重なお話をしていただきました。そして、お二人は「これから」のことについても話してくれて、我々が「できること、やれること」のヒントも沢山届けてくれました。その具体的な例として、Natsuさんと共に集めて持参してくれた、「宮城の手作り作家さん」の作品を購入して応援しようという即売会もしていただきました!作品は飛ぶように売れて、宮城の作家さん達にいい報告ができると嬉しそうでした!
また、高校生4人と担任の先生が来場してくださってたんですが、この「温麺食べる会」を知って秋の文化祭で「温麺を食べて応援する」企画を学校に提出してくださることに!もう涙もんです!学校の許可がおり、実現したら是非お邪魔したいと思います!

「温麺食べる会」は2時間半~3時間という短い時間でしたが、沢山の方の優しい気持ちが充満した、とても素晴らしいものとなりました!

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!残念ながら参加できなかった方も応援ありがとうございました!

オーチャードバーの店主マキさん&キリさん美味しい料理をありがとう!

宮城から参加してくれたNatsuさん、メグさん、ターボ君!現地での温麺の買い付けや作品の用意、そしてそして大変貴重なお話を本当にありがとう!

宮城同行メンバー:紫龍さん、Kooさん、Tearaさん!いつもありがとう!

全てのみんなに感謝!!

そして・・・ 今、自分ができることに集中して生きれることに感謝!

これからも、まだまだ東北は大変だと思います。しかし、少しづつではありますが優しい心の輪(和)は広がっております!これからも焦らず活動を続けていきたいと思います!
Img_d8932b0073b057320e19a557220462da2fbf6426
Img_3e0009a308d4c3d6c8aaf32f6e29d65a08403685
Img_6281c12fd8247c6888bb0d103d3d2006d77fa81b
この度の「温麺食べる会」の為に、宮城から来てくれたNatsuさんは、
パステルやスクラップブッキングの作家さんでもあります!

そんな彼女が前回の宮城に伺った際の写真でアルバムを作ってくれました!

しかもメンバー全員に!(紫龍さん、Tearaさん、Kooさん、Sab)

それぞれ内容が異なり、完全オリジナルとなっており世界に一つのアルバム
となってます!中には立体の部分もあり、かなり手が込んでいます!

彼女の優しい心が作品から伝わってきます!

Natsuさん!
日々のボランティア活動や東京行きの準備で忙しい中、メンバー全員の
アルバムを作ってくれて本当にありがとう!大切にします!

これからも、自分に出来ることを精一杯やっていきますので宜しく
お願いします!

※もし、興味を持ってくださった方は、是非彼女にお声を掛けてください!
 *ウェルカムボード
 *誕生日プレゼント
 *出産祝い
などなど、いろいろな記念品を作ってくれると思います!
 (Click!) 
Img_9a6e16de42a632076dfcd25cece2017fecb1ae59
Img_8dba9fc2fb9b1cdbc4245d13e341905dc5726f99
Img_21b052279c4fc5a02c51253ce23b69c45baa3edd
境界剪画のデザインで彫刻して「表札」をお作りしました。

初の試みでしたが、いい感じに仕上がりお客様も大変喜んでくださいました。

遠くから見るとお名前しか見えないのですが、近くでみると模様が光の加減で
見えてきます。

今後もいろいろ生み出していけたらと思ってますので、気楽にお声をかけて
いただけたと思います!
Img_a4ea06d002c666615554756458409a522a1073f2
Img_9a4bf715c963d8fded450dfe6bbfcc11adb74fae
Img_b5d1774e39e994576244fc9783efe878ae405a4e
7月30日(土曜日)は「2011年第2弾アート・デ・タンゴ」に出展し、無事終了しました!

サロンタンゴの世界に「さけもとあきらさん(蜻蛉球)」と「Sab(境界剪画)」の二人アート展として参加させていただいたんですが、会場の渋谷「ミブリン」は、あっという間に沢山の方々でいっぱいになり、柔らかな灯りの中、素敵なタンゴの世界と蜻蛉球&境界剪画を楽しんでいただけたと思います。

さけもとさんの蜻蛉玉は、やはり女性に大人気でして棚に展示されていた作品はみるみる旅立っていかれてました!しかも急遽、さけもとさんの手料理が沢山登場し、心お腹も満足させる素晴らしいおもてなしでした!

境界剪画といいますと、これまた沢山の方に見ていただけまして、光によって変化する作品をしばらく見続ける方、文字や柄などが隠れていることに気づかれた方は結構驚いてくださいました!また、タンゴの企画だというのに、お時間を少々いただき「倍音の世界」もお届けさせていただきました。今回の楽器は「タール(フレームドラム)、口琴、馬頭琴&ホーメイ」。みなさん初めて見る楽器にも関わらず、興味津々の顔で聴いてくださいました。演奏後は、楽器に興味を持った方にお声をかけていただき、僕にとっての「倍音」は、今や「境界剪画」の感覚を研ぎすます大事な物になっていることを説明させていただきました!

 (Click!) 

 (Click!) 

今回のこの展示は、いつもお世話になっている佐々木ご夫婦のご縁によるものでした。素敵な方々で運営されいている「東京タンゴ倶楽部」さんとのご縁は、今後の活動に大きなな影響があると思います!

佐々木ご夫婦!本当にありがとうございました!

そして・・・

ご来場いただいた皆様!
東京タンゴ倶楽部のスタッフの皆様!
さけもとさん!

素晴らしい空間と時間をありがとうございました!

今後も、いろいろな場面や空間で作品を楽しんでいただけるよう精進していきたいと思っておりますので宜しくお願いします!